新宿西口国際特許事務所の弁理士うめざわブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士による、特許事務所業界と弁理士試験のブログ

2013年米国特許取得件数ランキング

IFI CLAIMS社が2013年米国特許取得件数ランキングを発表しました。
あちこちで取り上げられてるので今更かもしれませんが、一応取り上げます。
http://ificlaims.com/index.php?page=misc_top_50_2013

1位はIBM、ここはずっと変わらずです。
2位はサムスン、3位はキヤノンです。
以前はずっとキヤノンだったのですが、今はサムスンなんですね。
昔のランキングを思い起こすと、特許への取り組みが弱いといわれていた
会社が特許取得件数を伸ばすようになったなあと思います。
IT系とか昔は弱かったですよね。

一度は上に挙がった会社が下にさがったりとか栄枯盛衰です。
まあ特許件数=技術力ではないですからね。
ただ、取得件数が多いということはコストをかけているということであり、
コストをかけた分回収も考えるでしょうね。
昨今の係争事案もその辺を受けたりしているかもしれません。

ここ最近、このブログへのアクセス数が急増していますが、
任期付き審査官について調べたい方が多いようです。
情報ないですからね。ネットで調べるでしょうね。
来月半ばが願書の期限のようなので、ご健闘をお祈りします。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へよろしければワンクリックをお願いします
にほんブログ村

広告を非表示にする