新宿西口国際特許事務所の弁理士うめざわブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士による、特許事務所業界と弁理士試験のブログ

日比谷線の新駅が虎ノ門に出来るらしい

特許庁弁理士会館の最寄り駅は虎ノ門ですが、銀座線しか止まりません。
確かに霞が関国会議事堂前からも行けますが若干遠いという問題がありました。
銀座線以外にも何か止まったらよいのにとは私も思っていました。

そしたら日比谷線の新駅が虎ノ門に作られるらしいというニュースが
ヤフーで流れてきました。

日比谷線の新駅はなぜ虎ノ門に作られるのか
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140925-00048873-toyo-nb

「東京都が9月12日に取りまとめた「東京都長期ビジョン」の中間報告。
その中に、虎ノ門ヒルズの西側を走る東京メトロ日比谷線の
新駅を作る計画が盛り込まれた。」

ということだそうです。

特許庁弁理士会館へのアクセスが良ければいいのにというのは
弁理士だけにとっての要望ですが、そういうのとは関係なく、
虎ノ門ヒルズもできたしマッカーサー道路もできて、
弁理士業務と関係なくアクセスの向上が求められているのでしょう。

できるまではだいぶ先の話ではありますが。

広告を非表示にする