新宿西口国際特許事務所の弁理士うめざわブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士による、特許事務所業界と弁理士試験のブログ

弁理士合格発表待ちと独立開業がブログの動機という話

さてこの週末をあけるといよいよ弁理士試験論文の合格発表ですね。
この時期はこの時期にふさわしい話題と思ったのですが
特にそういう話題はありません。

そしてこのブログをブログ村に登録し、それによりアクセス数が
急増してからもう1年たちました。確か秋分の日あたりにそれを
やった気がします。登録するとアクセス数が急増するなあとか
そういう思いで登録申請した気がします。

私がなぜこのブログをはじめたかと言うと、独立開業に備えてです。
開業に備えて今ウェブサイトを作っていますが、サイトを公開して、
このブログで紹介するといよいよ世間的に開業を宣言する形になります。
合格発表待ちと、去年のブログ村登録のとき、そして現在のHP作成。

この3つは他人的には何の関係もないですが、
私的には非常にそわそわするつながりです。

独立開業っていろんな動機で始める人がいますよね。
そもそも弁理士資格って独立のための資格なのだから、
試験に受かったらまず独立を目指すのが本筋のはずなのですが、
世の中の安定志向化に伴って比率としては
独立志向の人は減っているような気がします。
にも関わらず独立する人って、独立することには何の迷いもないというか、
独立することがむしろ当たり前と思っているような強さがあります。
私は結局色々迷ってしまうので、この結論に達するまで時間がかかりました。
大体みんな「お客さんどうするの」と聞きますが、当然新規開拓。
手法だけ固めておいて、はじめたら淡々とやるだけだと思いますが、
あまりそういうのは理解されなくて、それが自分の悩みを増したりしました。

やるべきことをリストアップして、早い段階から出来ることからと。
という流れで最初にできるのはブログだったのでこのブログから始めました。
まずはアクセス数が集まるブログを作ろうと思って
読みやすい記事を集めてみたらこんなになりました。

ウェブサイトの公開は来月の予定なので、
そのときは見に来ていただけると幸いです。