読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新宿西口の国際特許事務所の弁理士うめざわの特許業界事情ブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士が、特許事務所、弁理士試験について語るブログ、特許事務所で中小ベンチャー企業や個人事業者を中心に受ける弁理士が、企業や特許事務所勤務の経験に基づく、特許知的財産業界の様々な話を展開します

特許法等の一部改正と弁理士法改正に関する義務研修の期限迫る

受験生の方はここから受験勉強は佳境となりますし、
昨年合格者の方はようやく実務修習が終わると言う頃ですが、
弁理士の皆さんも、のほほんとしてはいられません。
仕事忙しいよと言う方もいらっしゃるでしょうが、
特許法等の一部改正と弁理士法改正に関する
義務研修の期限が3月末に迫っております。

特許法等の一部改正の集合研修と、弁理士法改正の集合研修を
同時に受けていれば、なに今更と言う話になるのでしょうが、
自分ははじめの方の研修に出ていたので、
弁理士法改正の研修がありませんでした。
そういう訳で、弁理士法改正の受講を後回しにしながらようやく昨日、
イーラーニングを聞き終え、やれやれというところです。

法改正の研修受講期限は結構急なんですよね。
本当にみんな受けているのだろうかというのは疑問ではあります。
弁理士会からのメールとか、見てない人は本当に見ていないですよね。
そういう人とかは全く構わず放置している可能性大ですが、
4月になったら警告とか行くんでしょうか。
といっても、今回は何だか数が多そうですね。

それにしてもe-learningの講師の方って全般的に
人前で話し慣れていないですよね。
人のこといえないですが、噛みまくっていると切ない気持ちになります。