読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新宿西口の国際特許事務所の弁理士うめざわの特許業界事情ブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士が、特許事務所、弁理士試験について語るブログ、特許事務所で中小ベンチャー企業や個人事業者を中心に受ける弁理士が、企業や特許事務所勤務の経験に基づく、特許知的財産業界の様々な話を展開します

何だか暇になってきた

さて、一度書き始めたシリーズは早く完結させなきゃと思うのですが、
こういう記事って需要あるのかとそもそも疑問であるのである一方、
結構書き始めると前提の話だけでかなりの分量になってしまうんですね。
話題がこればかりになってしまうので、とりあえず近況話を。

開業してからなんでこんなに忙しいんだろうと思いながら、
日々過ごしていたところ、重なっていたいろんなことが先週の
水曜に終わってしまい、一気に暇になってしまいました。
なにが重なっていたのか書きたいのですが、
これは書いていいのだろうかと、その辺が悩ましかったりします。

独立した人になんで最近ブログ書かないんですかと聞くと、
書ける内容が少なくなってくるという話に腑に落ちない気持ちでいたのですが、
確かに営業的な話はもちろん、下世話なことも含めて書くのは難しいですね。
もともとこのブログでも個別の話はなく、大体総論的なことしか書いていません。
おおづかみに、話を選びながら書いていく方針です。

話を戻すと、忙しいときって今日までとか今週までとか、
緊急の案件を優先するので、それ以外は後回しになってしまいます。
それはいいんですが、後回しにした結果、目先のものが片付いたことで
全部片付いた気持ちになってしまいます。
今、残りのものをゆるゆるとやっているのですが、
ああそういえばこんなものもまだあったとかそんな気持ちで
なんとなく着手している状況です。

年度末(3月)のはじめはいろんなことが駆け込みになったりしますが、
下旬にもなると、ピークを過ぎるからか、待ったりした感じになりますね。
スケジューリング的に3月末ではなく、3月中旬と言うオーダーも
結構あったりするのではないでしょうか。
今なら研修とか行けると思っても、研修も3月末はさすがにないなあと。

立ち上げすぐはバタバタしたので、今はゆったり過ごしてもいいかなと
そんな今日この頃です。