新宿西口国際特許事務所の弁理士うめざわブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士による、特許事務所業界と弁理士試験のブログ

GWを前にした近況報告

めっきり更新頻度が下がってしまった中、前回は何かすごい
どうでもいいこと書いてしまいました。なんか思いついたら
そのまま何となく文章にしてしまうのです。ネタ自体は溜めてたりしますが、
時間がたつごとに気乗りがしなくなっていくのですね。

そして明日金曜を過ごせばゴールデンウィークへ突入です。
自分としては開業してからGWのところまでで一区切りと言うことで、
このタイミングで食っていけるかどうかの見通しがたってればいいな
と思いながら日々過ごしてきたので、ああとうとうこの時期が
来てしまったかという思いがあったりします。

やっていけると思うかと言うと、分からんとしか言いようがないです。
3月末から4月前半にかけて問い合わせがやたら入ってきて、
おおついに軌道に乗るのかと思いきや、多くが最終的な依頼まで届かずで、
その他にも微妙な出来事が重なって、先週の時点では嫌になっていました。
そう思うようになると、今度は何か微妙なリカバーが入ったりして、
先行きの見通しは全く読めないです。

ただ言えるのは明細書を書く系の仕事の比率は想定したほど高くなく、
ウェブサイトの記事の大半は開業前に書き溜めてきたものであるから、
記事の内容がどうも実情と合わないなあとそんな感じになりつつあります。

自分の能力に対してどういうニーズがあるのか。
その点は先方から問い合わせを受けて初めてわかることが多く、
日々考えてもいなかったことに対して構想を練り直す日々です。
ただまあ意外と英語は使う機会が多く、海外がどうとかそういう話も
案外出てきます。反応はやってみないと本当に分からないですね。
明細書を書く仕事は弁理士の本質的な仕事ではないのかなと
そういう風に思うことが多く出てきたりします。

とにかく受任を増やさないといけないから、いろんな活動をしていかなければ
ならないのですが、そういうことも含めて暇にはならないです。
空いた時間を使ってこういうことをしようとか開業前は考えていましたが、
ようやく最近そういう時間が出てきました。
それは営業をしていないからということの裏返しでもありますが。
部屋にたまったものを捨てて片付けたり、英語をしっかり勉強したり。
時間に追われていても気が滅入るだけなので、そういうことに
時間を費やすことをここにきて優先するようにしてみました。

儲かって忙しいなら一番良いですが、
儲からなくて忙しいってなんだか嫌になるんですよね。
そこで、とりあえず忙しい状態をなくすようにしてみています。
それはそれでこれからどうなるんだろうと不安になったりはありますが、
追われていると自分が何をやりたいのかがわからなくなるので、
折り返し点ということで、一息入れるようにしています。

近況報告と共に、備忘録的に今の状況及び心理状態をまとめてみました。

広告を非表示にする