読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新宿西口の国際特許事務所の弁理士うめざわの特許業界事情ブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士が、特許事務所、弁理士試験について語るブログ、特許事務所で中小ベンチャー企業や個人事業者を中心に受ける弁理士が、企業や特許事務所勤務の経験に基づく、特許知的財産業界の様々な話を展開します

8月から9月の仕事の状況と本体のウェブサイト

9月は暦的にも秋ですが、今年は8月のうちから涼しくなって
しまってだいぶ早いうちから秋の趣が始まってしまっています。
一方、いわゆる夏休みというのはどうもお盆休みと共に
始まるのかなというイメージです。
夏休みは全般に分散して取る人が多い傾向ですが、
あまり7月に夏休みをとる人はいません。
お盆に入ることで世間が一般に夏休みに入り、
そこからばらばらと分散して休みに入っているような
気がするのですがいかがでしょうか。

今年はお盆に入ったことから暑さが峠を越し、それから一気に
気温が下がったような印象なのですが、暑さのピークのタイミングと
夏休み時期との間にタイムラグがある感じがします。
なんでそんなことを思うのかというと、お盆に入るところまで
ご依頼が立て続けに入り、そこから依頼がばたっと止まりました。
お盆が明けても来ないなと思っていたところ、
今週に入ったところで次々と話が入ってきています。
まあお盆明けは少ないかなと思いながら、先週になっても
回復しないのは妙に不安になりましたが、
8月中は夏休みムードだったんだなということで納得しました。
すっかり外は涼しくなってしまっているのですけどね。

そういう時期だったので、ウェブサイトの方になんとなく
いろんな記事を書いてみました。記事のテーマってのも
定番の内容にするとある程度限られてくるので、
多少視点を変えたものもやっていこうかなとそんな面もあります。

そういう意味で技術分野別に書いたりもしてみたのが下の内容です。

医用・医療機器特許  画像処理の特許 非接触給電の特許出願  人工知能の特許出願

具体例を説明すると説得力が増すような気がしたので、
そういうのもこれから増やしていこうかなあと思っています。