読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新宿西口の国際特許事務所の弁理士うめざわの特許業界事情ブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士が、特許事務所、弁理士試験について語るブログ、特許事務所で中小ベンチャー企業や個人事業者を中心に受ける弁理士が、企業や特許事務所勤務の経験に基づく、特許知的財産業界の様々な話を展開します

ジェトロ外国出願助成二次募集、採択される

やっぱり勤めの時と違うのは、お客さんからあまりお金を取るの
悪いなという意識が働くので、助成金制度などを使って
負担を軽減することができるとホッとする部分があります。
そして、個人事務所で外国やりますとなると、
どうしても助成金関係の話は切り離せません。

もともとはこの案件は、助成金とか関係なくご依頼を
頂いていたのですが、内容を詰めているさなかにジェトロ助成金
の二次募集の案内が飛び込んできたので、どうでしょうと
振ったところ、やりますという話になった案件です。

助成金申請は急に募集があって締め切りまで早い上に、
チェック項目が細かく、修正を多く求められます。
特に見積書の形式がちょっと特殊なんですよね。
それを短い期間内に詰めていかなければならないので、
バタバタと急ぐという展開になります。

そういう気疲れする部分もあることから、不採用となると
正直やってられない感がありますし、相手に対しても
申し訳ない感じになるので、無事採用ということで
正直ありがたいです。

8月後半に申請して先週承認なので、案外早かったです。
まあもともと筋の良い案件ですし、申請のテクニック
的なもので左右されるものでもないのですが、
良い知らせが来るとホッとします。