読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新宿西口の国際特許事務所の弁理士うめざわの特許業界事情ブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士が、特許事務所、弁理士試験について語るブログ、特許事務所で中小ベンチャー企業や個人事業者を中心に受ける弁理士が、企業や特許事務所勤務の経験に基づく、特許知的財産業界の様々な話を展開します

airbnbってのが流行っているらしい

airbnb、日本語では民泊っていうらしいんですが、
建前として一般のお家をホテルとして貸すサービスを
仲介するサービスのことをairbnbっていうらしくて、
それがアメリカ発で世界的に広がっているらしいのです。

これともう1つuberってのが一般の車をタクシーとして
使うサービスも広がっているらしく、
それは日本の法制では難しいらしいのですが。

お客さんの1人でこのサービスに絡めたお問い合わせが来て、
それ以外にもところどころそんな話題が出てきて
それでいろいろ調べたのですが、ここ1-2年前に始まって
なのにもう急激に広まったサービスなんだそうです。

ただホテルですから不特定多数が泊まる訳で、
オートロックのマンションでやろうとして
問題となったケースが京都の祇園とかであったそうです。
実際無断ではじめて見つかって追い出されたケースが
結構な数あるんだそうです。

一方で今ホテルを確保するのが非常に難しくなってきていて、
そういうサービスは非常にニーズがあるそうですね。
貸し出しても問題なさそうな物件の手配ができれば
それなりに儲かりそうとかそんなことを思ったのですが、
最近いろいろあたふたしているので実際のところ
そんな場合ではないです。