新宿西口国際特許事務所の弁理士うめざわブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士による、特許事務所業界と弁理士試験のブログ

USPTO(米国特許商標庁)が大規模停電

特許出願と言えば日本のみならず海外も大半は電子出願ですが、
USPTO(米国特許商標庁)にて大規模停電が発生してしまいました。
よりにもよって米国特許の出願依頼が、今週提出してくれとの依頼でした。
先週のうちに出願していればギリギリセーフで出願完了していたのですが…
そういうことなので、現地代理人より、米国特許庁のシステムが稼働せず、
紙面で提出した、との報告を受けました。通知関連は年明けになるなあ
ってことで、請求関係は年をまたぐ分どうしようとか考えています。

その辺のメール対応を済ませた後に、弁理士会からの連絡が来ました。
ブログをあたってもそういう報告がちらほら入ってきますが、
このブログでも掲載してみます。
報道事項なので、弁理士会の連絡を単純転載します。


    USPTO(米国特許商標庁)における大規模停電について

 特許庁より、以下の情報提供がありましたので、お知らせします。
  昨日(米国時間12月22日夜)、USPTOで大規模な停電が発生し、種々のITシス
 テムがシャットダウンした模様です。原因は不明であり、出願システム、サーチ
 システム、料金システムなど幅広く影響が出ております。現段階では、早くても
復旧に米国時間の12/25までは掛かる見込みとのことです。
  USPTOは郵送による出願受付などの代替手段を提供していますが、USPTOを利用
する日本の出願人・代理人の皆様にも影響が大きいと存じますので、
 取り急ぎお知らせいたします。
なお、今後の情報は以下のUSPTOのホームページやその他ソーシャルメディア
を通じて提供されるとのことです。

http://www.uspto.gov/
http://www.uspto.gov/blog/ebiz/
 Facebook (www.facebook.com/uspto.gov)
 Twitter (www.twitter.com/uspto)

うーむ困った。

広告を非表示にする