読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新宿西口国際特許事務所の弁理士うめざわブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士による、特許事務所業界と弁理士試験のブログ


written by 梅澤国際特許事務所の弁理士うめざわ お問い合わせはこちら 

  国内業務    意匠登録出願  新宿で商標登録出願 

  外国特許関連  PCT出願の流れと費用  外国特許出願の費用削減  外国出願助成金

バンダイが「必殺技」を商標出願

なんかネット界隈で、「許せない」とされる商標登録出願が
あると時々ふっと話題になったりするのですが、
今回バンダイの商標登録出願「必殺技」が大きな話題となっております。

そもそもなんで一般の人がそんな商標が出願されたことに対して
すぐさま反応するのかと言うと、ツイッターで「商標bot
というのがあって、めぼしい出願をツイッターでどんどん発信して
行っているのですね。その中でも特に目を引くものは
リツイートも多く、その中でも特に刺激するものは
こうやってネットで拡散されるのであります。

ここで挙げられているものは、
商願2016-5281、今年の1/19に出願です。出願されたばかりですね。
標準文字で「必殺技」です。

まあこの手の商標法第3条系案件については、審査官も結構神経を
払うようになってますので、そのまま登録になることはないでしょう。

某何とかライセンス系だとこういうのが延々と出願されてたりしますが、
やはりここはバンダイということで話題になってしまったようです。
登録になってから騒げばいいのに、と思うのですが、
botで配信されるのは出願系なので、どうしてもこうなるのかなと。

例の上何とか弘さん系だと料金払ってないと思われますが、バンダイさんは今回
1区分ですので、少なくとも印紙代1.2万円払っているのですよね。
良い子はまねするとどんどん支出が膨らみますよ。

バンダイさんもこういう出願に目覚めたのかなと思いきや、
くさそうな出願はどうもこれ1件ですね。
何か事情でもあったのでしょうか。

広告を非表示にする