新宿西口国際特許事務所の弁理士うめざわブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士による、特許事務所業界と弁理士試験のブログ

J-platpatのサービス停止は一体どうなるのか

さてさて特許・商標の知的財産業界の今一番の関心事
といえば、表題のJ-platpatが停止していることです。

→ 3/17時点でようやく復旧したようです。

J-platpatとは、特許庁が提供する、
特許、意匠、商標などの検索用データベースです。
とにかく無料、で提供されているということで
最大の利用者数を誇ります。
特許調査、商標調査、公報の出力や、
関連する各種情報を調べるのに使います。
特に一般の方だとこちらになりますね。

まあ保守の都合上土日に停止することは日常茶飯事
ではあるのですが、今回J-platpatは、先週からずっと
停止状態が継続しています。
どうもサイバー攻撃が理由ということのようで、
まさかの土日を挟んで、3/16(木)10:00現在の時点
でもいまだに使えない状態が続いてます。

運営元の工業所有権情報・研修館のサイトでは、

数日中に再開予定とだけ告知されています。

電話をした場合も同じ回答がされるようです。

www.inpit.go.jp

こんな長引くと思わなかったので
記事にはしていませんでしたよ。

アメリカでも2年以上前にこんなことがありましたが、

patintl.hatenablog.com

対岸の火事ではないですね。
アメリカは雑だなとか思ってたのですが。
このときも結局1週間位かかりました。
今回も初の自体ではあるのですが、
同じくらいの見通しになるのかなという予測です。

で、どうすんのということですが、弊所では、
重要機能について商用データベースを契約しているので
今のところ支障は出ていません。などとどや顔で
書いていますが、商用に切り替えたのは数カ月前です。
あぶなかったですね。

ただ、全サービス契約すると結構な金額に
なってしまうので、jplatpatで検索するしかない
機能などもあります。それ使う用事は今のところ
出てきていませんが、必要になったら困りますね。
さすがに早いとこ復旧してほしいものです。

ゲスな物言いをしてしまうと、データベース業者は
新規獲得を増やす絶好のチャンスですね。
自分は使ってみて、さすがに商用DBの方が
良いなと思いました。費用との兼ね合いはありますが。

現在は状況を見守るのみです。

blog.goo.ne.jp

便乗していくつかリンクをのっけてみます。

 

広告を非表示にする