新宿西口国際特許事務所の弁理士うめざわブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士による、特許事務所業界と弁理士試験のブログ

弁理士とゴールデンウィークの出勤など

ゴールデンウィークも終わるのでそんなことを書こうかと思いましたが、
去年の記事と被りそうなので少し違う方向で今年は書きます。

去年の記事 → 
http://patintl.hatenablog.com/entry/2017/05/07/120755
弁理士試験的な話題は去年したので今年は触れません。

今年は事務所を引っ越したので、去年のように事務所には入れない、
ということがなく、普通に仕事ができる環境にあります。
ですので、結局事務所には毎日出てきていました。
仕事がたまりにたまっていた状況があったので、
前半は普通に仕事をしていましたが、後半はあらかた片付いた
のもあってのんびり過ごしていました。今日は出勤していますが、
そういえばほとんど仕事をしていません。自分の事務所だと
「職場」という感覚も少し薄れます。

よその弁理士の場合のケースでも、GWも仕事に追われるケースって
確かにそんなにない気がします。大体繁忙期のシーズンが
終わったあたりですね。繁忙期は年末年度末、特に年度末で、
4月にまたがって忙しいこともあったりしますが、
4月末には通常は片付いています。
GWはのんびり過ごすことが多いのかなあと思います。

忙しいのは年末年度末を除くと9月に多いことがあるかもしれません。
半期末とか、夏休みのしわ寄せとかそんな感じですね。
逆に閑散期になるのは5月とか11月とかですかね。
弊所の場合は大口発注先がある訳でもないので、
期末要因的なものに左右されるわけではないのですが、
年初は確定申告も並行するので忙しくなります。
今年は引っ越しもありました。いろんなものが一巡して
ようやく休みが取れたというところです。

本来は平日も祝日も変わらないはずなのですが、
祝日は客先が大体休みですので、メール対応が減る分
追われる感じは減るのかなあと言う気がします。
なので、GWが終わるとやっぱり慌ただしくなりそうです。
そういう意味では勤めていた時とそこまでは変わらないようです。