新宿西口国際特許事務所の弁理士うめざわブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士による、特許事務所業界と弁理士試験のブログ

なんでも酒屋カクヤスには電話がつながらない

ある時期からあちこちで、なんでも酒屋カクヤスを
あちこちで見かけるようになりました。
旧事務所の裏にもお店がありましたし、
震災当時住んでいたうちの下の階にはカクヤスの
倉庫が入っていました。
商売繁盛でうらやましい限りです。

まあ注文すれば配達してくれるという
当たり前のことを一括でやってくれるというのは
それなりに需要があります。

そんななんでも酒屋カクヤスの商売に近年
おごりが見えるようになってきました。
慢心、環境の違い。驕れるものは久しからずです。

述語を大きくしてしまいましたが、
最近オペレータに電話してもつながらないのですね。
2018年7月時点の話なので、このブログを見た時点で
どうなっているかは何とも言えない点ご留意ください。

これまでは普通に電話注文を受け付けていた
と思うのですが、電話注文が困難になっているようです。
何回電話をしてもつながりません。

理由としては2点考えられます。
1つは、電話オペレータの数を減らし、ネット注文主体に
切り替える企業が増えてきているのですね。
人件費が無駄であるので、オンラインでお願いします、
というパターンです。

家電メーカーの電話受付をしてもクレーマー対応に忙殺されるので、
最近は電話番号を載せていないか、又は非常にわかりにくい場所に
書く会社が増えてきています。
そういえば、カクヤスの電話番号は、少なくともトップページ
には載っていません。あちこち探しまわって見つかる場所にあります。
以前はそうでなかったように思います。

もう1つは、オペレータの人員確保が追い付いていないパターンです。
人手が足りなくなり、人件費をかけないと人が足りなくなってきました。
そこをケチって人が足りなくなっているというパターンです。
どちらにしても、カクヤスもずいぶん偉くなったな、ということが言えます。

ただまあ、オンライン注文だったら、もう山ほどネット通販やってる
ところがあるのだから、あんまり競争優位性がないような気がしますね。
電話注文受けてるから優位性があるのでは?という気がします。
別にアマゾンとか楽天でいいよねって話です。

まあ人員手配が追い付かないからってことなんでしょう。
これまでカクヤスにしてた注文をどこにしようか思案中です。
まあ普通にアマゾンかな。