新宿西口国際特許事務所の弁理士うめざわブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士による、特許事務所業界と弁理士試験のブログ

令和2年/2020年度任期付職員(特許庁商標審査官補)募集開始

今般、特許庁が、民間企業等、法律事務所又は特許事務所で法務に関する
事務経験を有する社会人の方を対象に、任期付職員(商標審査官補)の募集をするそうです。
特許の任期付き審査官については浸透しましたが、商標の任期付き審査官は
初めて聞きました。今年から開始になるのでしょうか。

任期を務め上げることで弁理士資格が付与されるかどうかは
調べないと分からないのですが、弁理士資格を取得した後でも、
キャリアとして有力な感じはしますよね。

詳細は下記の通りです。


※ 「任期付職員」とは、社会人経験等を有する有用な人材を、国家公務員と
  して任期を限って民間から採用する職員です。
※ 商標審査官補として採用され、通常2年後、商標審査官へ昇任します。

 募集の要領は以下の通りです。

1.募集人数
 27名(令和2年度定員要求人数)
 ※募集人数は、令和2年度に向け定員要求中のものであるため、
  その結果に応じて変動する可能性があります。

2.応募資格
以下の(1)及び(2)の条件を満たす者
(1)学士以上の学位を有する者
(2)民間企業等、法律事務所又は特許事務所で法務一般に関する業務に
 従事した期間(弁護士・弁理士として業務に従事した期間、又は、修士
 博士課程の履修期間(産業行政又は科学技術に関する研究に限る。)を
 通算することも可。)が4年以上の者 ※年齢は問いません。

募集要項等の採用に関する詳細は、以下の特許庁HPをご覧下さい。
https://www.jpo.go.jp/news/saiyo/index.html

3.応募期間
 令和元年10月4日(金)から同年12月6日(金)まで(消印有効)

4.説明会の開催
 商標審査官の業務についてより深くご理解いただくために、複数の日程で
説明会(予約不要)を開催しております。(東京・大阪・名古屋で開催)

説明会の日程等について、詳しくは下記特許庁HPをご覧ください。
https://www.jpo.go.jp/news/saiyo/ninkitsuki-shohyo/shinsakanho/gyomu-setsumei.html

 なお、平日に業務説明を希望する方は、特許庁本庁舎にて随時対応して
います(予約制・18時以降も可)。