新宿西口国際特許事務所の弁理士うめざわブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士による、特許事務所業界と弁理士試験のブログ

独立して一番の悩みとINFOPAT新年会

まず、オフ会は人数が集まらないことから中止になりました。
参加の連絡を下さった方、申し訳ありません。
単なる飲み会ってのがあれで、企画趣旨が見えにくいのは
やめたほうが良いのかなあと思いました。
かといってセミナーも準備が手間で時間がないし、
テーマによって参加者の間口を狭めるかというのがあります。
難しいところです。

さて表題の、独立して一番の悩みはと言うと、
通常は営業とかお金とかになるんでしょう。
しかし実質年末年始から始動ということもあり、営業もお金も
これからなので、別にそれは困るとしたらまだ先の話です。
今困っているのが、1人で机に向かっても仕事がはかどらないこと。

休み休みやってるのが良くないのでしょうが、
明細書書くのにこんなに時間かかるのかと愕然としています。
以前は図面は図面担当者にお任せしていたのが、
図面を書くので時間をとられているのもあります。
思うように行かないことがあると一気に疲れてつい休んでしまいます。
雑務も片付いていないのがありますし。

平日は世間のペースに負けないように働かないと、と焦る分、
ペースが予想を下回って、どうしようこれから先こんなで
大丈夫なのかなとそんな気持ちになったりします。
一方で土日祝日って不思議なもので心理的に休みの日になるんですね。
もちろん仕事はしているんですが。

さて昨日金曜はINOPATという団体の新年会に参加してきました。
概要はここにある通りです。

INFOPAT
http://www.infopat.org/
最近の状況
http://www.umepat.com/index.php?%E6%9C%80%E8%BF%91%E3%81%AE%E7%8A%B6%E6%B3%81

参加者層を見る限りこのブログを見ている人とは無縁な感じがしたのですが、
受付をされていた方が「ブログ見てます」とのことでした。
大体、見てるのは現在or元受験生か、独立弁理士、ブロガーだろうと
勝手に考えていたのですが、決め付けはいかんですね。
そういう訳で告知も。年齢層は高めですが、排他的な感じはないので
こういう活動に興味がある方にはお勧めします。
上に書いたとおりちょっと行き詰ってたので、行って気晴らしになりました。

広告を非表示にする