弁理士うめざわブログ

特許事務所の弁理士による、特許事務所業界ブログ

その他

モチベーションと自律神経系の回復

やる気がしない、モチベーションが上がらないってことありますよね。自分もそんな気がしてやる気を回復するにはどうしたらよいかってことを考えたりしました。 実際楽なこと楽しいことならやれるけど、しんどいことは手がつかないことが多い訳です。ですので…

弁理士なら押さえておくべき藤原麻里菜「無駄づくり」と「考える術」

今日はちょっとした紹介なのですが、藤原麻里菜という女性芸人がいて、主にyoutubeで有名になってるようなのです。まあ芸人の面白さとか好き嫌いについては人によりもちろん好みはあると思うのですが、特許分野、弁理士分野と相性が良いなということを思った…

選挙出馬の際の立候補者説明会、事前審査と選挙準備1

実は自分、選挙出馬を検討したことがありまして、その際に必要なことを少し列挙したいと思います。結局出馬しなかったのは単純に準備不足で、1ヵ月早く準備ができていたら選挙出馬していたかも?という状態ではあります。 得票が供託金没収ラインを越える見…

4℃とプレゼントとその考え方

どうも恒例行事のようなのですが、クリスマスプレゼントでカナル4℃のオルゴール?をもらったということをネットでさらした話があり、それが炎上しております。 ………………本当に…………頂いた身で……こんなこと…アレですが……………………………(30歳) pic.twitter.com/YkPBS…

JASRACとヤマハ音楽教室の訴訟について思うこと

当方弁理士ではありますが、あんまり法律論的な観点に興味はなく、この訴訟の結果が音楽の振興にとってどういう影響になるのかなあと言うのが一番気になっています。 そもそも音楽教室って儲かってないんですよ。音楽の先生も薄給で働かされて、でも生徒呼ば…

忙しいというのにはいろんな種類がある

忙しいというと、大変そうだとか、儲かってますねとか、あとは忙しい自慢ですねとかいろんな声が出てくるのですが、そもそもその忙しいというのは色んな種類があるように思います。 1つは業務がかなり入ってきてさばくのに忙しいという場合です。大体こうい…

平成最後の正月、あけましておめでとうございます

皆さま、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。 と言っても本音としては別にめでたくはないですよね。年が明けるということは、新たに暦の年の数字がカウントアップされてしまう時期です。特にいいおっさんおばさんばかりのこのブ…

なんでも酒屋カクヤスには電話がつながらない

ある時期からあちこちで、なんでも酒屋カクヤスをあちこちで見かけるようになりました。旧事務所の裏にもお店がありましたし、震災当時住んでいたうちの下の階にはカクヤスの倉庫が入っていました。商売繁盛でうらやましい限りです。 まあ注文すれば配達して…

試験浪人等、浪人生活というのは実際どのくらいの期間可能なのか

別に弁理士試験に限った話でもないですが、自分が何かに集中して取り組みたいときに、仕事をしている時間が惜しいなあと思えるような場面は人生の中の様々な局面で出てきます。要するに浪人生活、試験浪人の生活ができればどれくらいしんどさから開放される…

漫画村と漫画タウンから考える知的財産紛争の現在

漫画村という著作権侵害の脱法行為を行っているサイトへの批判が日に日に集まり、ついには先日、サイトが落ちてしまいました。悪は滅びる的な風潮が出る中で、あざ笑うように漫画タウンというサイトが出てきたのですが、それもまた落ちてしまいました。 彼ら…

小保方晴子氏のSTAP細胞特許出願は拒絶査定で特許不成立

最近すっかり別人のような風貌になったと評判の小保方女史。あれからだいぶたちますが、今なお注目を集めているようです。論文や博士号については色んな結論が出ました。残るは審査の待ち期間が長い特許出願ですね。どうやら無事に拒絶査定と言う結論に至っ…

商標登録件数は上田育弘氏が4件でベストライセンスが2件

上田育弘・ベストライセンス株式会社絡みでの検索件数がここにきて急増しました。多分六花亭製菓株式会社の件の連想でそうなったのだなと思い至りましたが、これからもちょくちょくそんなアクセスが集まりそうなので、この際改めて話を書いてみます。 先に出…

知的財産とコミュニケーション戦略の時代

近年コンテンツの取り扱われ方が大きく変わり始めてきています。デジタルコンテンツは、コピーされやすい性質があり、違法コピーとの戦いに歴史があります。ゲームソフトなんて、ファミコン登場以前からコピーの問題はありましたし、ファミコン自体も違法コ…

新宿アイランドタワーのサイトに弊所がようやく掲載

先日の記事にも書きましたが、当特許事務所が入居している新宿アイランドタワーには、独立したウェブサイトがあります。といっても44階建てのすべての事務所を対象としたものではなく、下層階のみです。それが新宿アイランドit'sというところです。 地下は飲…

任天堂法務部最強伝説は嘘

任天堂 対 コロプラの知財紛争に関連して、任天堂法務部最強伝説、なるものが取り上げられています。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180215-00007425-bengocom-soci まあこれに関してまず言いたいことは、これは法務部ではないのでは、と言う話です…

はれのひは商標権も侵害していた?

先日の成人式では大変痛ましい出来事が起きました。成人式の日に晴れ着での参列を予定していたところ、その着付けの会社が夜逃げをしてしまったとのこと。はれのひという会社だそうですが、これでは新成人の方の心は雨の日ですね。 まあこの記事はそれが言い…

特許事務所の1月と仕事始め

正月休みが終わり、新年が始まりました。毎年新年始まったと思いきや、成人の日の連休になるので、そこまで終わったところでようやく新年、という雰囲気になります。今年は特にそうです。1/4には知人と新年会をやったのですが、参加者8人のうち、7人が1/5始…

営業電話のかかってくるパターン

営業電話がかかってくると、いらっときますよね。これ見ている方は大半が勤務されていると思いますので、直接取るのではなく事務スタッフの人がとることが多いでしょうし、そこではじくケースが多いと思いますが、独立すると直接取って一方的な話が始まるの…

インフルエンサーとは何であり、なる方法は

ブログなんかやっていると一体これは何のためにやっているのだろうとか時々思います。そんな中で、ネットの世界で何かをやっている人は、何やら「インフルエンサーマーケティング」とか、そういうものを提唱しているらしいのですね。 まあ考えてみれば、この…

PPAP商標登録出願のその後の審査結果

ベストライセンス社により一足先に出願された商標登録出願PPAPですが、記憶に新しいように、ネットはもちろんテレビでも取り上げられ、ついにあの上田育弘氏はメジャーな存在として世間の注目を浴びてしまいました。 U氏へのインタビューもなされ、「ビジネ…

若者の知財離れ

弁理士試験の受験生が減り、特許事務所への若い人の応募が減っています。こういうのが若者のなんとか離れとして取り上げられていますが、知財業界についても例外ではなさそうです。 まあこの辺の話は別に昨日今日始まったことでもなんでもなくて、知財業界を…

内閣支持率は景況指数の関数

3連休ということであまりアクセス数が増えない時期なので、あまりそういうのを気にしないような内容ということで、政治と経済情勢についてまとめてみます。 報道関係では、蓮舫代表の国籍問題とか、森友学園、加計学園とかあまりよくわからない批判報道が行…