新宿西口国際特許事務所の弁理士うめざわブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士による、特許事務所業界と弁理士試験のブログ

昨年を振り返りつつ今年の抱負

あけましておめでとうございます。
昨年は12/30まで仕事をして、その後はなんとなく
諸々なことをやりながら年を越しました。
特にテレビなどは見ていません。
そして元旦は実家に帰ってなんとなく過ごし、
都内なので日帰りで帰って現在に至ります。

昨年はというと達成すべき目標が豊富
だったのですね。そしてそれが達成できて
まずまずだったと思っています。
どんなだったかというと、

・一昨年末の時点で外注業務を切ったので、
 通常受任業務のみで生活できる程度の
 売り上げを上げる → 達成

・一昨年末に引越ししたので、その後始末

・仕事が増えてきたので、スタッフの採用を
 業務分担を進める → 達成

・書類が雑然としていたので、事務所にすべて
 統合して整理する → スタッフ採用により達成

要するに仕事を増やすのと人を雇うということに
ほぼまとまるのですが、それをクリアしました。

と同時に、独立前に頭にあった当面の課題、
というのが上記状況なので、クリアされた現在、
何を具体的な目標とするか、という問題があります。

目標とすべきことの第1は、営業活動をして
売り上げを増やす、ということになるのだとは思います。
もっともこれを数字にするのは何となく違和感があります。
だって数字として出てくるのは結果に過ぎません。


去年はこれといった営業活動をしていないので、
もうちょっと明確に営業をして仕事をとる、
ということをきちんとしていく、という年かと思います。

一昨年対去年だとかなり発展しているのですが、
1年前との比較でいうと、月当たりの売り上げの伸びが
止まっています。ですが、結果を求めるというのは
目標のあり方として違うような気がするので、
今年は何をできるようにするか、を
よく考えていきたいと思います。主に営業面です。

何をしたいか、を追求すればするほど結局お金の問題に
いきつくので、結局どんな営業をするか、
ということになります。

まあ去年の今頃を思えば、前提とする状況が大きく
変わっているので、大きく進展した1年ではありました。
そういう大きな進展を、この1年でも達成できればなあ
と思っています。

まあ漠然とはしていますが、そんな感じで、
今年もよろしくお願いいたします。

広告を非表示にする