新宿西口国際特許事務所の弁理士うめざわブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士による、特許事務所業界と弁理士試験のブログ

人は他人のお金の話が大好き

独立してからというもの、自分のお金について根掘り葉掘り
されることが増えました。勤めの時はあんまり
そんなこと話題に挙がることもなかったので、
正直面倒だなと思うことが多いです。

「どれくらい儲かってますか?」とか
「売り上げはどのくらいですか?」とか、
最近だと移転に伴って、皆さん本当に人の事務所の家賃を
知りたがります。またはこういう場所に移ったことで、
「儲かってるんですね」とか、そういう感じです。

別に自分は与沢翼のように羽振りのよさを見せびらかしている
ことはなく、まあ勤め時代と同じくらいの感じで
やっているつもりなのですが、皆さん人のお金のことが
非常に気になるようです。

自分はまあお金が好きですかと言われれば、
正直大好きですが、それは自分が得るお金の話であって、
人のお金のことには、そこまで関心はないのですね。
これから独立しようという方が、これからどうなるのか
という意味で興味を惹かれるなら分からなくはないですが、
案外そういう方から質問はありません。

人の稼ぎを嗅ぎまわるのは品がないと言われて
育ったつもりなので、ああ世の中ってそんなもん
なんだなと最近そんなことを思いつつあります。
最初は普通に答えたりしていましたが、
最近はできるだけはぐらかすようにしています。

多分自分が人と違うのは、人と自分を比べてどうこう、
ということを人一倍やらないということだと思います。
自分は人と比べないので、人の稼ぎに興味がないのでしょう。
もちろん自分は今後どのくらい稼ぐ、という指針としては
同じ独立した人の稼ぎはある程度興味があります。
逆に、勤めの方の年収にはそこまで興味はないかもしれません。
まあ数字の目安が見えないから好奇心が惹かれるのでしょう。

何はともあれ、人は人の懐具合に興味津々なのだなあ
ということを、独立してから実感しています。
そういう質問をされたら、正直面倒だなあと思っています。
そういうことを聞く人ばっかりなので。