読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新宿西口の国際特許事務所の弁理士うめざわの特許業界事情ブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士が、特許事務所、弁理士試験について語るブログ、特許事務所で中小ベンチャー企業や個人事業者を中心に受ける弁理士が、企業や特許事務所勤務の経験に基づく、特許知的財産業界の様々な話を展開します

今日の昼はサバの塩焼き

前職やめてからそういえば食べるものが偏っているな
とはうすうす思っていたのですが、手っ取り早く食べれるものって
案外決まってきてしまうんですね。
これではいかんということで気分転換に食べるものも
案外似たパターンになりがちだったりします。
勤めの時は定食屋のローテーションとかあったんですけどね。

今日はちょっと訪問を受けるということで
時間調整を考えるとこの辺で食事をしようかなと
そうなったところで食事をできる場所がいつものとことは
違う感じになったのでうろうろ探していたところ、
焼き魚系の店を発見しました。

発見しましたとはいっても前から存在は知っていましたが、
なんとなく自分の中で行く流れにはなっていなく。
今日初めて行くことになりました。そういう店ありますよね。

で、ああそういえば全然焼き魚食べていなかったなということで
鮭、サバ、サンマ、などなどある中で、鮭でもよかったですが
サバの塩焼きというべたなものを全然食べていなかったなあと
ふと思い出しました。

全然食べてなかったものを久々に食べると
なんだか妙に感動があります。単なるサバの塩焼きなのですが。
焼き魚もよいなあと思いながら今日のお昼をとりました。
なんとなく鶏肉豚肉が多かったなと改めて思ったのですが、
やっぱり日本人は魚を食べることが大事かなとちょっと思いました。

広告を非表示にする