新宿西口国際特許事務所の弁理士うめざわブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士による、特許事務所業界と弁理士試験のブログ

独立したら確定申告はどうするのか

さて自分は確定申告の用意をしています。

会計ソフトを、最新版を待って買ったこともあり、
それまで入力などを全くしていませんでした。
ここ数年直前土壇場でやって大体終わっていたので、
今年もそんなんだろうと甘く見ていたら、
2月になってしまいました。
去年まではなんだかんだ言って1月中には終わってました。

独立開業したら確定申告は税理士に出すのか、
というのは結構悩ましい問題があります。
自分は最初は資金余力がないのもあり、
自分でやることにしました。
法人の方は法人税について勉強していられない
ので、税理士の方にお任せしておりますが、
弁理士業務の方は今年も自分でやっております。

外国業務は海外送金の取り扱いなどがややこしいのもあり、
やっぱりこちらから処理の仕方を説明する必要があります。
ということからも、お任せすればそれでOKと言う感じ
ではなさそうです。ある程度自分でまとめる負担は生じます。

あとまあ自分でやらないと見えてこないものもありますので、
例年のことなのだから、今年もやるという流れです。
一度やればやり方は毎年同じなので。

今年は引っ越しを挟んでしまったことで、いろんなことが
ずれこんでしまいました。遅くなってしまった仕事も
あります。確定申告についても、個別の作業は人に振ったり
していますが、全体の数字や、処理の判断などは結局
じぶんになります。そこがずれこんでしまったことで、
こんな時期にまだ終わっていない状態です。

引越したらこういうことをしよう、
というのはいろいろ模索しているのですが、
この辺のたまった仕事が片付いてからにしないとな、
という状態です。