読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新宿西口の国際特許事務所の弁理士うめざわの特許業界事情ブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士が、特許事務所、弁理士試験について語るブログ、特許事務所で中小ベンチャー企業や個人事業者を中心に受ける弁理士が、企業や特許事務所勤務の経験に基づく、特許知的財産業界の様々な話を展開します

東芝メディカルシステムズ社がキヤノン社に売却されるそうな

まあ関心ない人の方が多いんでしょうが、私的にはびっくりです。
先の記事にも書いていましたが、前職の主要顧客は東芝メディカル
システムズ社で、売却されるのかあと思いきや、
その先が私の最初の職場であるキヤノンということです。
ちなみにキヤノンのヤが小さいと気になります。
この会社に入ったことがある人は、必ずそこは間違えませんので。

売却先として富士フイルムとかコニカミノルタとか、
その辺が色々挙がっていましたが、確かに現在の取扱商品
的にはキヤノンは一番遠いのかもしれませんが、
社風的には一番近いんじゃないかなとそんな気がします。
TM社の方と、富士フ、KMの方を想像すると、ちょっと違うかなあ
というイメージですが、自分が知っているC社の方と
TM社の方だとあの人とあの人が似てるとか、
何となく近そうな雰囲気があるんですね。

まあもともと独立色の強い会社でしたから、分離譲渡する上での
支障は比較的少ないでしょうけど、それでも東芝社との間で
共有されていた色んなものを色々解消していくプロセスが
あるでしょうし、いろいろ大変そうだなあと思います。
東芝グループの一員としてなされていたことが一気になくなる
訳ですからね。こういうのってあまり聞いたことないですね。

個人的にはもっと思うことはいろいろありますが、
ブログで書き散らすのに適切でないことも多そうなので、
とりあえずびっくりしたなあということに留めておきます。