新宿西口の国際特許事務所の弁理士うめざわブログ

特許申請・商標登録を扱う梅澤国際特許事務所の弁理士による、特許事務所業界ブログ

欧州特許弁理士試験(EQE)は中止になりました

EPOに対して手続きをする欧州特許弁理士の資格があるのですが、
これは日本の弁理士試験と同様にやはり試験があって合格しなければ
なることはできません。

欧州特許弁理士試験についてはこちらに解説記事があるのですが、

hasegawa-ip.com

EQE(European qualifying examination)という試験です。

こちらのEQEについてのEPOのサイトに告知が出ているのですが、

www.epo.org

Decision of the Supervisory Board

Article 1
No European qualifying examination (pre-examination or main examination consisting of papers A, B, C and D) will be held in 2020.

となっています。欧州はスパッと中止に切り替えたようですね。

日本はどうなるのかですが、基本的には司法試験の動向をにらみながらだと思います。
まあ欧州の方が状況は深刻ですし、GW明けの状況次第では開催されるかもしれません。
弁理士試験に限らず、1月後の情勢も不透明というのは、色々不都合ですね。
とにかく頑張っていくしかありません。