新宿西口国際特許事務所の弁理士うめざわブログ

新宿西口で特許出願・商標登録を代理する弁理士による、特許事務所業界と弁理士試験のブログ

平成25年度弁理士試験口述受験者数は825人

なお、平成26年の数字はこちらです→ 平成26年度弁理士試験口述受験者数は485人

(記事ここから)

特許庁の平成25年度弁理士試験統計が更新され、
平成25年度弁理士試験口述受験者統計が公表されました。
標記の通り、今年の口述受験者数は825人です。
一般111人、短答免除者409人、筆記試験免除者305人となっています。

http://www.jpo.go.jp/torikumi/benrishi/benrishi2/pdf/h25_benrisitoukei/koujutu_jyukensya25.pdf

そもそも今年は短答試験合格者数を絞ったのが大きな話題だったので、
そのまま論文試験合格まで行った人の数はやはり減りました。
受験率98.6%なので、非受験率は1.4%、12人くらいでしょうか。
受験対象者は837人です。そして論文試験合格者は490人
残りが347人という計算になります。
短答免除者、筆記試験免除者の内訳は分かりません。
短答のみ免除、論文のみ免除、短答論文免除の組み合わせがあるからです。
任期付き経由は50人くらい出るでしょうか?
最終合格620人+50人で670人の予想です。
なお関連記事は以下の通りです。

平成25年弁理士試験口述試験関連記事まとめ
論文受かった人と前年口述落ちた人、口述試験はどちらが有利?
弁理士試験、口述試験に落ちてしまった場合
口述試験に2度落ちてしまった場合

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へよろしければワンクリックをお願いします
にほんブログ村

広告を非表示にする